ブラックカード

81b5e3a07231bb60031259572f4d9f7b_s
数あるクレジットカードの中でも伝説となるカードが存在する。
通称ブラックカード。
プライベートジェット購入出来るなど噂が噂を呼ぶカードでもある。

今回はブラックカードと呼ばれるカードを見ていきましょう。

センチュリオンカード

https://www.americanexpress.com/japan/
アメリカンエキスプレス。通称ブラックカードと呼ばれる中でも特に伝説となっているのがアメリカンエキスプレス発行が発行する最上級カード。センチュリオンカードである。
センチュリオンとは古代ローマ兵士の百人隊長を意味する。
入会は限られた人のみに案内が来ると言われている。
入会の審査は非常に厳しいと言われており、単に資産があるだけでなく、
業種や人格など真にカードを持つにふさわしいという場合に発行されると言われている。
入会金は54万円。年会費は37,8000円。
プラスチックカードだが、チタンカードを希望の場合には変更が可能である。
また、事前連絡によりルイヴィトンなど各種有名ブランドでは
閉店後のプライベートショッピングが可能と言われている。

ダイナースプレミアムカード

https://www.diners.co.jp/premium/card.html
ダイナースの発行する最上級カード。
招待(インビテーション)による入会で一般の公募は行っていない。
プレミアム会員の24時間コンシェルジュのほか、プレミアム旅行デスクでの予約により提携会社の航空券の無料アップグレードなどが追加される場合もある。
また、ジェット機チャーターサービスなどを申し込むことも出来る。
先のセンチュリオンカードと比べると入手人数は多いと言われている。

THE CLASS

http://www.jcb.co.jp/
JCBが発行する最上級カード。
JCBの発行するザ・クラスはJCBゴールドカードの中からインビテーション(招待)
によって入会が可能である。THE CLASSは厳密にはプラチナカードに相当するカードともカード研究者の中ではいわれているが、非常に質の高いサービスや魅力的な得点により、ブラックカードの中でもTHE CLASSは人気のあるカードとなっている。
また、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの会員専用ラウンジを年に1回入ることが出来、予約により混んでいる中でも別の入り口から入ることが出来るという。

謎のカード

数々のブラックカードを紹介して来たが、上記は国内で発行されているもの。
世界には上記を凌ぐ本当の意味で限られた人のみが手にすることが
出来るクレジットカードがあると言われているが、真偽のほどは・・・

コメントは受け付けていません。